新井浩文逮捕!性的暴行。友人ムロツヨシの心境は?性的行為禁止にサインもしていた!

2月1日、俳優の新井浩文、本名 朴慶培(パク・キョンベ)容疑者(40)は、2018年7月、東京世田谷区の自宅マンションで、出張マッサージ店の30代女性従業員に対し、頭を押さえるなどして、性的な暴行を行った強制性交の疑いが持たれている。

(引用元 HP YAHOOニュース)

親友のムロツヨシもツイッターで呟いています。

ムロツヨシ、ツイッターで呟き!

この時に、呟かないような関係ではないんです、

呟きます、

 

 

とつぶやいています。

犯行の状況判明!同意書にサインも。

新井浩文容疑者(40)は、このマッサージ店を過去3回利用していて、今回が4回目だった。事件当時酒を飲んでいて、性的行為を禁ずる店側の書類に同意するサインをしていたそうです。この女性とは、今回が初対面だった。

「マッサージといっても、風俗ではないきちんとしたものだ。派遣された女性も、マッサージのレッスンを受講しているプロ。この店では、マッサージ施術前に、性的行為禁止と読み上げて、書面を提示して、新井容疑者もサインしていた。それが、とんでもないことになった。女性は力づくで、押さえつけられてどうにもできず、『それ以上はダメ』と抵抗したが、どうにもならなかったようだ」(捜査関係者)

(引用元 HP AERAdotより)

当初、被害女性は、新井容疑者が加害者であるという認識はなく、マンション住民の顔写真で女性にみてもらい、新井容疑者が犯人であると判明したそうだ。

新井容疑者は、犯行を一部否認していて

「新井容疑者は犯行の一部を否認している。被害者女性の頭を押さえつけていないなどと、話している。また、当時は酒を飲んで酔っ払っていたので、あまり記憶がないということも言っている」(前出の捜査関係者)

(引用元 HP AERAdotより)

今後、さらに犯行の詳細等もわかってくると思いますので、随時更新します。

新井容疑者の事務所は?賠償金は?

所属事務所は、HP上で「誠に遺憾で、被害者の方や関係者の皆さまに深くおわび申し上げる」とコメントしています。

新井容疑者は、映画、TV等に多数出演していてすでに映画は2本撮り終えていて、今年公開予定である 「台風家族」「善悪の屑」がある。

損害賠償金は数億円になると予想されています。今後の対応いかんでは、増える可能性も。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。