嵐 活動休止!大野君が語った休止の理由。真相はこれだ!会見全文。

27日、衝撃のニュースが伝わった。嵐が来年いっぱいをもって活動休止をすることが電撃発表されたのだ。まさか本当か?信じられない!急な発表に激震が走った。しかし、夕方5時にファンクラブサイトで、メンバー5人が並んで動画をアップし、午後8時から記者会見するということで真実であることが伝わった。

嵐 活動休止!大野君が語った休止の理由。記者会見全文。

 

どんな内容が記者会見で語られたのか、記者会見全文を見てみましょう。

嵐 記者会見全文(引用元 AERA dot)

 

記者会見要約
①2017年6月 大野君が他のメンバー4人に「2020年で嵐としての活動を終えたい」と相談

②大野君の理由「具体的に何がしたいと考えているわけではなく、一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたかった」

③相場雅紀(36)「びっくりして、ひっくり返っちゃいました」

④メンバー同士、大野君とそれぞれのメンバーが話し合いの場を幾度となく持った。昨年2月に事務所に報告後、同6月に活動休止が決定。

(引用元:日刊スポーツ)

 

Twitterの声は?

 

 

 

 

活動休止の理由!

活動休止の本当の理由は、大野君の言葉にあった通り

具体的に何がしたいと考えているわけではなく、一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたかった

というのが本当かもしれませんが、今後の内容が具体的でないためいろんな憶測が出てくると思います。

大野君もいろいろやりたいことはあるけれど、まずは「何事にも縛られず、自由な生活」をしていく中で、自分を見つめなおしてしたいことを見つけていくのだろうと思います。

大野君は、芸術的な才能もありますし、作品を今後作っていくのかもしれませんね。そうなれば、作品自体にもまた今後注目が集まり、活動再開の機運も玉待ってくることもあると思います。

仕事が多忙の中で、自分を見つめなおす時間というのはなかなか取れないものです。私たちでもそう感じることがあるのですから、大野君の場合は、芸能人であるがゆえにプライベートもなく、想像はなかなかできませんが、大変なことはよく理解できます。

この決断に至るまでには、かなりの葛藤があったと思います。それを組んだメンバーの対応の素晴らしさには感動しました。やはり嵐だ!と思える会見で、記者会見を全文読んでみると、実感しました。

嵐のファンがこれだけ多くて、ファンも温かく見守る姿勢は胸が熱くなるものがありました。

真相は?

活動休止の理由は、わかりましたが、具体的には記者会見ではわかりませんでした。

大野君とメンバーしかわからないのでしょうが、今後の大野君の活動が見えてくれば、真相に近づけるかもしれませんね。

2020年までの活動が俄然注目を浴びるようになりました。今後の嵐の活動により一層注目し、ファンとして楽しみにしていきたいと思います。私も偶然、大野君と同性のため、親近感があってより一層応援に力がはいります。

2020年まで思いっきり楽しんで「嵐を応援」します。みなさんと一緒に見守っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。