ベッキースピード離婚か?巨人片岡コーチ過去の浮気破局。ベッキーは過去の不倫で。

タレントのベッキー(34)が13日、かねてから交際をしていたプロ野球・巨人の片岡治大(やすゆき)2軍内野守備走塁コーチと結婚したことを自身のインスタグラムで報告しました。

「私事ではありますが、先日、読売巨人軍内野守備走塁コーチの片岡治大さんと結婚いたしました」と発表。続けて「これからも、感謝の気持ちを忘れず、ゆっくりと、しっかりと歩んでいきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします」

そのインスタグラムが

巨人片岡コーチ過去の浮気とは?

巨人片岡コーチは、女性からの人気も高くプレイボーイで知られています。

竹内由恵アナとの交際の時には、たび重なる片岡コーチの浮気が原因で半年で破局したと言われています。

浮気癖大丈夫?の声も心配されているようですが…。

ベッキーは川谷絵音との不倫騒動が。

「ゲスの極み乙女」の川谷絵音との不倫騒動で休業をしていたベッキー。LINEのやり取りを暴露され相当バッシングされたのは、まだ記憶に新しいと思います。

あの時の気持ちでいるなら、まんざら離婚危機説も根拠がないうわさとは言い切れませんね。

出会いは昨年。知人の紹介。

2人は昨年、共通の知人の紹介で知り合い、5月から交際をスタートしました。片岡コーチが約10年前からベッキーのファンだったことから意気投合したそうです。

昨年の9月には自身初のアート展に2人でおしん帯デートしたことを明かすなど順調ぶりをうかがわせていました。

東野幸治から失礼な言葉が…

ベッキーが、2月10日放送の「行列ができる相談所」で東野幸治から言われた失礼な言葉を明かしました。

一時休業していたベッキーですが、復帰後、東野のところに挨拶に行くと「なんか老けましたね」と冷淡な態度だったといいます。

しかし、東野は騒動を笑いにしたことをベッキーに謝罪して、お詫びに、岡村隆史。ヒロミと4人で食事の席を設けたが、ほとんど会話もせず、ずっと激しい貧乏ゆすりをしていたそうです。

結局、食事代もヒロミが全額払い、東野の誠意が見られなかったと訴えていました。

東野は「食事もベッキーに喜んでもらおうと思って、皆を誘って、今も新しい恋を応援している」と激励。

それでも、ベッキーは「ウソだね。ウソウソ。東京の番組では『よかったですね』とか言ってたけれど、関西の番組ではいい顔してなかった」と暴露していました。

番組内で、片岡コーチとの交際を聞かれ順調なことをアピールしていたところでした。

世間を大いに騒がせましたが、現在は自分を解放して自由を謳歌しているベッキー。

1月後半にはローマに行き、128日にはブログに「ローマ滞在中に4つのカルボナーラを食べました」などと報告していました。

(引用元 TAHOOニュース FLASH)

ツイッターでは?

まとめ

ネットでは、「自分だけ幸せになっていいの?奥さんかわいそう」など、祝福とは反対のメッセージも多数ありました。

他にも、離婚早いと予測した人が多いことにも驚きました。

お互い過去いろいろあっているようですから、可能性は高いかもと思われて仕方ないのでしょうか。

妊娠の報告が早いか、離婚の報告が早いか、さあどちらでしょうか?

 

妊娠の報告が聞けるのをお待ちしています。

結婚おめでとうございます!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。