ビッグエコー唐揚げ店員に賠償へ!?くら寿司と同調するのか?賠償額は?

カラオケチェーン「ビッグエコー」店内の厨房と思われる場所で、店員とみられる人物が唐揚げを床にこすりつけた後、フライヤーで揚げる動画が2月6日ごろからTwitterで拡散されました。

この動画は昨年12月にも拡散され、ビッグエコーの運営元の第一興商が謝罪するなど対応していましたが、今回再び拡散したため、7日に改めて謝罪文を公開しました。

第一興商発表全文

平2019 年 2 月 7 日 株式会社第一興商 不適切な動画がインターネット上に掲載された件についてのお詫びと対応のお知らせ

 

このたび、弊社店舗と思われる場所で不適切な行為を行う動画がインターネット上に掲載 され、拡散されている件につきまして、多くの問い合わせがございました。お客様には大 変不安・不快な思いをさせてしまいましたことを深くお詫び申し上げます。

当該動画について、弊社は、昨年 12 月 6 日にインターネット上に掲載されていることを確 認し、同日(12 月 6 日)弊社のホームページで、お詫びの上、事実関係の全容解明に努め、 再発防止のために全従業員に対する指導教育の強化徹底を図る旨をお伝えいたしました。

その後、警察への相談などを経まして、12 月 25 日に弊社ホームページで、本件が極めて悪 質な行為であることから、警察へ被害届を提出し、今後は警察の捜査に協力していくこと をお知らせしておりました。

本日、再び多くのお問い合わせをいただくことになりましたが、本件は依然として警察で の捜査中であり、弊社も協力体制をとっている状態です。

また、今回当該映像が新たにインターネット上に掲載されたことにつきましては、改めて、 厳正に対応していく方針であります。

弊社といたしましては、今後このような事態が発生しないよう全店舗従業員に対する指導 教育の強化徹底を図り、お客様が安心・安全に、より快適にご利用いただけるお店づくり に努めてまいります。

お客様には多大なご心配とご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

(引用元 第一興商公式HP)

くら寿司、法的措置手続きの理由は?

くら寿司が今回、刑事・民事訴訟の準備に入ったことを公表したことで、ビッグエコーも民事訴訟も視野に入れて行動することを迫られそうです。

きちんと責任を取れせる姿勢を見せないと、また同じことがあるのではとお客が思った時点で店に行かなくなることも考えられます。

今後の第一興商の動きが気になるところです。現在、警察に被害届を出し捜査に協力しているとのことで、刑事罰については何かしらの判断がなされるでしょう。

民事はどうなるでしょうか?

刑事・民事訴訟はどんな流れになるのでしょうか?

刑事責任は?

くら寿司同様に「偽計業妨害罪」に問われる可能性があるでしょう。

「偽計業務妨害罪」とは、風説の流布や偽計により、他人の業務を妨害する罪。刑法第233条が禁じ、3年以下の懲役または50万円以下の罰金に処せられる。→威力業務妨害罪

[補説]この場合の業務とは、営業・生産など職業として行う経済活動だけでなく、広く、人の反復的な社会活動一般をさす。

(引用元 デジタル大辞泉)

賠償請求金額はいくら位になる?

くら寿司と同じように、お店の規模や信用低下によって100万~200万の請求が可能となるでしょうが。

実際、第一興商が損害賠償請求するかどうかは現時点ではわかりません。

企業の信用低下と、実際の損害賠償金は計り知れないものだと思います。

会社側が動かないにしても、今後株価がこれが原因で下がったら、場合によっては、会社役員を株主代表訴訟で追及されるかもしれません。

今後のためにも、きぜんとした対応が望まれます。

ツイッターでの声は?

 

 

 

 

まとめ

自分たちが撮影した動画を投稿して、みた人がどう思うか?今後どんな問題になっていくか?想像力の欠如がはなはだしいですね。

事の重大さをわからずに簡単に犯罪に手を染める人たちがいることに理解に苦しみます。

これだけネット社会で、すぐ検索すればどういう結末になるか予想がつく時代です。目先の喜びや快感だけでこんなお粗末なことをするのは、誰もが理解に苦しむところですね。

こういうことをしたら、しっかり責任を負わないといけないと身をもって知ることが一番大事ですね。

これを教訓にしてもらいたいものです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。