【3年A組】第8話ネタバレ!「ぐ、くる、ぱ」衝撃的事実が続々と判明!

警察で取り調べを受けている武智(田辺誠一)は、無罪を訴えているが、SNSの人間によって解析された証拠となる動画が拡散され、武智の悪事を暴いた者たちは勝利宣言で盛り上がっていた。

澪奈の死の真相が解明したのに未だ解放されない理由を一颯(菅田将暉)に聞くと、死の真相はこれが全てではないと応え、むしろこれからが本番であるという。

一颯に与えられた自習の中、瑠奈(森七菜)が武智の動画を見返していると、驚愕の事実に気づいてしまう。

いよいよ、この物語の本番が始まる。

真の謎とは?

真に伝えることとは?

その行く先とは?

衝撃的第8話

【3年A組】第8話ネタバレ!

「むしろここからが本番と言っていい」

「今日の課題は自習!」

「第2部のクライマックスだ!レッツ、シンク!」

の一颯の声でスタートした第8話。

3年前に武智が元彼女(相良文香)に賄賂を渡そうとした武智を興信所を使って調べると?武智は元文科省の牧原とつながっていた。

携帯電話とカバンを生徒に返し、連絡を取っていいと。

諏訪の彼氏(岸)がフェイク動画を頼んだのが武智だと取り調べで吐く。

そんな中、堀部が自殺した日の動画がフェイクであることを見抜く。その事実をクラス全員が知ることとなり、そのことをネットで公表するか議論になる。

この生徒とのやり取りで一人一人の生徒が考え葛藤する。

武智が相良文香の動画もフェイクであることを認め、その復習で一颯がこの犯行を行ったのではと考えるが…

今度は、相良の戸籍を調べると…五十嵐理事官が文香の本当の父親だとわかる。

生活安全課の郡司(椎名桔平)は、五十嵐に問い詰めると親子だからだけの問題ではないのではないかと疑問に思い、直接一颯に会って確認しようとする。

そこで、一颯と殴り合いになり、生徒が逮捕されようとする一颯をみて叫ぶがどうしようもできない。

郡司が倒れた一颯に手錠をかけようとすると、そこにヒーローが…

それは誰なのか?

「グ・クル・パ」第8話の見どころ

衝撃の事実が次々と判明した第8話。そのポイントは?

①武智がフェイク動画ではめられたとわかり、一颯が犯人ではと疑う生徒たちのやり取りと行動

②五十嵐と郡司のやり取り

③相良文香の本当の父親は?

④一颯と郡司との殴り合い

⑤生徒たちがフェイク動画の真相を解明

⑥さらに深まる真相は?

以上、注意してみてください。

Twitterでは?

第9話(Day-9)のあらすじ

謎のヒーローが現れ・・・

物語は時を変え、数年後の3月9日

3年A組の生徒はそれぞれの道を歩き、再び教室へ集合。懐かしむみんなの前には、一颯の遺影が。

彼らが集まった理由。それは一颯の3回忌のためだった。

 

その3回忌で集まったみんなに、逢沢(萩原利久)がが撮っていた景山澪奈(上白石萌歌)のドキュメンタリー映像の全容が…

次々に澪奈の真実が明らかに。その映像に映し出される澪奈の想いは?

 

時は、元の3月9日に戻る。一颯は郡司を人質に取った後、意識を失ってしまう。

マスコミが、武智が犯人だと思いおいかける中、一颯が作ったフェイク動画がSNS上に投稿される。

その動画によって、矛先が武智から一気に一颯へと流れを変えていく。

その状況の中、生徒たちが戸惑い困惑する。すると一颯が目を覚まし教室へあらわれ、「すべての真実を話す授業」を始める。

最終章を見かえた3年A組。

誰もが考える第9話

衝撃怒涛の物語がいよいよ大展開に。

まとめ

今回新たに判明した衝撃の事実の数々!

しかし、さらに真相が深まる。本当に面白いストーリーです。

第9話も絶対見逃せないですね。

 

オリジナルストーリー前編

ネタバレはこちら

 

良かったら、こちらのネタバレもどうぞ!

「トクサツガガガ」

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。