ヒロミ、加圧シャツが不当表示で批判!ヒロミプロデュースの表示も。責任は?

「加圧シャツ」の販売事業者9社に、景品表示法に基づく措置命令を出しました。

消費者庁は、景品 表示法に違反する行為(同法第5条第1号(優良誤認)に該当)が認められたこと から、同法第7条第1項の規定に基づき、措置命令を行いました

ヒロミさんは、どこまで商品開発等にかかわっていたのでしょうか?「ヒロミプロデュース商品のお墨付き」と表示されていて、ヒロミさんを信用して商品を購入した方も多くいると思います。

やはり、責任なしとは言えないでしょうね。

ヒロミ、加圧シャツ。不当表示内容とは?

株式会社イッティ/パンプマッスルビルダーTシャツの表示内容 表示内容

トレーニングジムオーナーのヒロミが開発! 着るだけ .... で 劇的変化!!」と して、人物の上半身の画像を掲載するとともに、「腹筋を割りたい人に!! 大 胸筋を大きく見せたい人に!!」、「簡単にマッスルボディを目指したいあなた へ!!※ 加圧シャツ パンプマッスルビルダーTシャツ ※加圧効果により ヒロミプロデュース商品の実力はお墨付き!!」と記載

パンプマッスルビルダーTシャツの5つの秘密」として、人物の上半身の画像 を掲載するとともに、「秘密① 360度加圧」、「強力な加圧が身体に負荷を かけ、日常の動きでも無意識に身体を締め付ける!」と記載

秘密② 大胸筋を引き締め、男らしい胸板に」、「大胸筋周りに縦と横の加圧 ラインをいれることで大胸筋をくっきり魅せる!」と記載するとともに、筋肉 隆々の人物の上半身裸の画像を掲載

秘密③ 腹直筋、腹斜筋をサポート 引き締まったウエストに」、「ポッコリ お腹が気になる腹部に太く加圧ラインをいれることでスリムなお腹へ補正。脇下 にも縦の加圧ラインをいれ、前だけでなく腹部全体を引き締めてかっこよくボデ ィメイク。」と記載するとともに、筋肉隆々の人物の上半身裸の画像を掲載

秘密④ 広背筋を引き寄せ、理想的な姿勢に」、「背中のY字の加圧ラインが 着るだけで広背筋を引き寄せキリっとした姿勢に。」と記載するとともに、筋肉 隆々の人物の上半身裸の画像を掲載

秘密⑤ 三角筋を引き締め、男らしくたくましい腕に」、「鍛えるのが難しい 肩の筋肉も肩幅がひと回り大きい男にサポートする。」と記載するとともに、筋 肉隆々の人物の上半身裸の画像を掲載

時代はデキル男! デキル男のカラダはたくましい!」と記載するとともに、 筋肉隆々の人物の上半身裸の画像を掲載

「あなたのカラダこんなことはないですか?」、「デスクワークで 癖づいた猫 背」、「鍛えたいけど 時間がない」、「ゆるんだ 生活でついた ぜい肉」、 「カラダが 重くて 動きづらい」、「飲み会で 蓄えた ビール腹」、「その カラダ自信持てますか?」、「ドキッ!としたあなたに」と記載するとともに、 肥満体の人物の腹部の画像を掲載し、「朗報です!! 着るだけでマッチョが目指せる※加圧効果により 話題の加圧シャツ! ヒロミプロデュース パンプマ ッスルビルダーTシャツ」と記載するとともに、人物の上半身の画像を掲載

着れば必ず体感する 超ハードな加圧!!」と記載するとともに、筋肉隆々の 人物の上半身裸の画像を掲載した上で、「360度の超ハードな加圧を 体感せ ずにはいれらない!? パンプマッスルビルダーシャツなら ただ着るだけ!」 と記載

平日も休日も着れる こだわりのデザイン 深い丸首にすることでYシャツの 5 下に着てもよし。私服のインナーにきてもよし。」と記載するとともに、筋肉質 の人物の上半身の画像を掲載

(引用元:消費者庁 News Release) 

ヒロミさんはどこまでかかわっていたのか?

販売会社の方は秘密保持契約があるので、話すことはできないとしていますが、明らかに「ヒロミプロデュース商品の実力はお墨付き」「ヒロミプロデュース加圧シャツ」と記載されているので、名前だけ貸したとしても通用はしないでしょう。

この表示で購入を決めた人も多いでしょう。ということは、ヒロミさんに責任がないとは言えないでしょう。

今後、ヒロミさんがどうコメントされるのかが重要ですね。

販売会社のコメントは?

平素は格別のご愛顧を賜り御礼申し上げます。

パンプマッスルビルダーTシャツ」の商品は、弊社(株式会社イッティ)が主導してヒロミさんと商品を開発を行い、販売を行いました。

「パンプマッスルビルダーTシャツ」は、着用することで、その加圧効果により、外見上、体が引き締まって見えるようになるとともに、姿勢が改善されるというものです。

しかしながら、平成30年5月16日から同年8月6日までの間における弊社ウェブサイト上の表示は、あたかも、当該商品を着用するだけで、容易に著しい痩身効果及び著しい筋肉の増強効果が得られるかのように誤認を与えてしまうものでした。

広告表現に関しては全て弊社(株式会社イッティ)の責任で行ったものであり、ヒロミさんは広告表示において無関係になります。

結果として、弊社の意図とは異なる表示となってしまい、景品表示法に違反するものでした。お客様並びに関係各位にご迷惑をおかけ致しましたことを深くお詫びいたします。

弊社は、今回の措置命令を真摯に受け止め、再発防止のため管理体制の一層の強化に努める所存でございます。

尚、本件措置命令につきましては、あくまで弊社商品ウェブページ上の表示の問題であり、該当商品自体には何ら問題ございません。

最後に、その他諸々のご質問ですが、弊社との間で秘密保持契約の観点から申し上げることは控えさせていただきます。
(株式会社イッティ 代表取締役社長 瀧本 洋)

(引用元 ねとらば)

ヒロミさんの責任は?

販売会社は、「広告表現に関しては全て弊社(株式会社イッティ)の責任で行ったものであり、ヒロミさんは広告表示において無関係になります。」としていますが、まったく消費者、世間には認められるような内容ではなかったですね。

勝手にヒロミさんの名前使って表示したから、ヒロミさんは無関係?そんな屁理屈がまかり通るはずはありません

ヒロミプロデュースと表示した上に、顔写真まで掲載して、このことについてヒロミさんが知らなかったはずはありません。知らなかったとするなら、販売会社を訴えるべきでしょう。

どういった説明をされるのか、対応がどのようなものになるか、今後の展開が気になりますね。

ネットでは?

まとめ

着るだけで筋肉つくわけないと疑いながらも、そこに有名人プロデュースとしたりジム経営などもっともらしい広告で信ぴょう性を増して販売する。

実際の効果の検証もなしで、やり得のような感じで繰り返される景品表示法違反。ヒロミさんも騙された方かもしれませんが、タレントとして消費者に被害を出したことを考えると、きちんとした責任は取るべきでしょう。

注意されてから是正すればいいや。それまでたくさん販売して儲けようとする会社が多いので、騙されないようにしないと行けませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。