ミランダ・カーの夫はどんな人?職業・年収は?有名人との浮名も。

ミランダ・カーさんが、2017年5月に結婚したスナップチャットのCEO、エヴァン・シュピーゲルとはどんな人なのでしょうか?

職業や年収、過去の女性との噂を調べてみました。

ミランダ・カーの夫、エヴァン・シュピーゲルの職業は?

エヴァンシュピーゲルは、実業家であり、モバイルアプリケーションSnapchat を保有する Snap Inc. の共同創業者にして最高経営責任者です。

彼の会社Snap Inc.は、2017年3月9日木曜日(現地時間)に上場し、330億ドル(3兆8000億円)の評価を得ました。

総資産50億ドルを手にした26歳の彼は、世界でもっとも若い億万長者になりました。

「Snapchat(スナップチャット)」とは、通称「スナチャ」とも呼ばれるメッセージアプリ。

友だち同士で写真や動画を送ることができますが、最大の特徴は『送ったメッセージが10秒以内に消えてしまう』ことです。

なんでもない会話を手軽に送り合うことができるため、”今この瞬間”を共有できるアプリとして、若者を中心に大流行しています。

Facebookが買収に動くなど、注目をされていて、Facebookの買収提示金額が30億ドル(日本円約3,300億円)を超えます。

このFacebookのっ申出を断ったため買収されることはありませんでしたが、今注目のIT企業であることには間違いありません。

エヴァンシュピーゲルの生い立ちは?

エヴァンシュピーゲルの両親は、ともに弁護士で裕福な家庭に育ち、彼が高校生の時に両親は離婚。

「僕は若い白人で高等教育を受けた男性だ」と、シュピーゲルはスタンフォードビジネスカンファレンスで語っています。

「僕は本当に、本当にラッキーだ。人生は公平ではない」とも言っています。

エヴァンシュピーゲルの元彼女は?

テイラースウィフトさんとお付き合いしていたそうです。

二人の出会いは、2013年の大みそかのパーティーだそうです。破局の理由は、テイラースウィフトさんより仕事を優先したことによるものだったといわれています。

セレブのパーティーで知り合いお付き合いに発展という、絵にかいたような話ですね。

ミランダカーさんと住む家は?

出典:https://assets.media-platform.com

ハリソン・フォードさんが住んでいたというこちらの豪邸を1200万ドル(およそ13億円)で購入したそうです。

出典:https://assets.media-platform.com

まとめ

絵にかいたような人生と自分でも語っているくらい理想的な成功者であることは間違いありません。

人生は公平ではない」とも語っています。

ミランダカーさんとの結婚もそのうちのひとつなのかもしれませんね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。