武藤十夢が気象予報士合格!8回目で。おめでとう!今後は?

AKB48武藤十夢(24)が、気象予報士の国家試験に合格したことが7日わかりました。

8度目の挑戦で合格をつかんだことになります。

合格したことも尊敬しますが、8度目というあきらめない精神がすごいと思います。

あきらめない限り失敗はない挑戦し続けることが大事なことはわかっていても、なかななできないことです。

合格おめでとうございます!

武藤十夢、気象予報士合格!合格率は?

気象予報士の合格率は

5.5%

難関試験で、現役アイドルの同試験合格は異例なことです。

武藤十夢さんの今後は?

「AKB48 ネ申テレビ」(日曜午後8時)で気象予報士合格が発表されました。

現役アイドルの同試験合格は異例で、AKB48グループから同試験合格者が誕生するのは初めてのことです。

同番組では、武藤が同試験に挑戦する様子に密着しており、今年1月に試験を受けていた。

気象予報士は合格率約5%といわれる超難関国家資格だ。

その後、生放送で天気予報を披露しました。

7日の天気図を解説し、8日の天気予報を伝えた。

武藤十夢さんはお世話になった先生方に感謝を述べた後、「応援してくださったファンの皆さん、関係者の皆さん、メンバーの皆さん、本当にありがとうございました。よかったです、本当に受かれて」と喜びを爆発させました。

8回目の試験で無事とれて。5年頑張ったので。これを機に、いろんなお仕事ができたらなと思います。これからも頑張ります!」と今後の活動に期待を膨らませました。

この合格で活動の幅が広がるのは間違いありませんね。

祝福の声であふれていますね。合格おめでとうございます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。