ニコラスケイジ、なぜ結婚破綻?エリカさんはウェイトレス?婚姻無効を申請?

先週の土曜日(現地時間)に、ラスベガスで結婚許可証を取得していたニコラスケイジは、許可証の有効期限の1年以内に恋人のコイケ・エリカさんと結婚するのではと思われていました。

ところが誰もが驚くようなニュースが入っていきました。許可証の取得と同日にラスベガスの「ベラージオ」で結婚していたことがわかりました。

さらに驚くべきことに、コイケ・エリカさんとすでに破局しているというのです。

ニコラスケイジ、婚姻無効を申請?

結婚から4日後の、今週水曜日にニコラスケイジがネバダ州クラーク郡の役所に「婚姻無効」を申請したものの、これが不可能であれば離婚を希望しているそうです。

4回目の結婚が4日で破綻とは、いったい何があったのでしょうか?

ニコラスケイジとコイケ・エリカさんの交際期間は?

昨年の交際が明らかになって1年とみられていましたが、実はもっと交際期間が長かったのではとみられています。

2016年にニコラスケイジの前妻アリス・キムさんとの離婚後に「着物姿の謎の女性」とのすし屋デートを撮られていて、これがエリカさんだったのでは?と推測されています。

では上の写真と同一人物か確認してみましょう。

いかがですか?似ているといえば似ているし、違うといえばそのような気もするし…

2016年、ニコラスケイジはコメディアンのキャロット・トップのショーにもまた着物姿の謎の女性と2人で訪れていたようです。

 

エリカさんも、別の報道では、メイクアップアーティストではないとの見方もされているようです。

エリカさんは、ロサンゼルスのタイ料理店のオーナーの娘で、ウェイトレスであると報じているメディアもあります。

ネットでは?

まとめ

こんなに簡単に4日で婚姻無効を申請できる神経がわからない?

瞬間瞬間の感情で生きているとしか思えない?えっ?また飲んで酒乱状態で決断したのかと思うくらいの出来事ですね。

次のお相手の女性は誰なのでしょうね?また情報を追っていきたいと思います。

コイケ・エリカさんもある意味、このような相手だったら幸せになったの?と思いますよ。かえって良かったのでは?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。