プレバト4/11俳句!梅沢富美男は永世名人へリーチ?神木隆之介の結果は?

4月11日の「プレバト」の俳句才能ランキングには、神木隆之介とジャニーズWESTの桐山照史の二人が初参戦します。

はたして、結果はどうなったのでしょうか?

他には、アナウンサーの大島由香里、直木賞作家の道尾秀介、俳優の渡部豪太の5人と立川志らく、梅沢富美男が参戦。

今回のテーマは「春のクリーニング店」でした。

プレバト、俳句才能ランキング結果は?

才能アリ1人、凡人3人、才能なし1人という結果になりました。

第2位(凡人)ジャニーズWESTの桐山照史

春服に ついたインクよ 今朝の夢

添削後

方恋や ペンキのついた 春の服

第3位(凡人)直木賞作家・道尾秀介

春驟雨(はるしゅうう) ベランダ思う 洗濯店員

添削後

クリーニング店員 春驟雨 見上ぐ(みあぐ)

第4位(凡人)俳優・神木隆之介

花衣 受け取る母の 頬ゆるむ

添削後

洗い張り 終え母の手の 花衣

 

第5位(才能なし)俳優・渡部豪太

春と白 貯まるスタンプ 笑みの数

添削後

春の風 貯まるスタンプ 笑みの数

第1位(才能アリ)アナウンサー・大島由香里

雀の子 もう懐かしき ワンピース

特待生昇格試験の結果は?

立川志らく ワンランク昇格

桜隠し キリストめける 干したシャツ

査定後  ワンランク昇格

桜隠しの 物干キリスト めけるシャツ

梅沢富美男  現状維持

店先の 香箱座り(こうばこ) 暮れの春

査定後  現状維持

永世名人リーチにならず!

俳句ランキング総評は?

夏樹先生から、神木隆之介に、「ほんと凡人的な表現です」と酷評。ジャニーズWESTの桐山照史は、「キスマイの千賀をぎゃふんといわせたい」と意気込み、結果は2位に、しかし才能アリではなく、凡人だったのが惜しかったですね。

直木賞作家・道尾秀介さんは3位と中途半端な位置に残念がっていました。どうせならトップか最後が良かったといっていました。「本の売り上げに影響するかも」といって周囲を笑わせていました。

俳優・渡部豪太は、「毎朝俳句読んでますから」とうそぶき、最後の2人に残っても、「当然1位でしょう」と自信満々?冗談?かわからない発言。結果は最下位。十分番組を盛り上げる役を果たしていました。

「アナウンサーだから」と言いつつどこか自信のなかった大島由香里さんが1位となりました。今回唯一の才能アリでした。

夏木先生からも、「初めてでこれだけ読めたらすごいです」と良い評価を受けていました。

まとめ

梅沢富美男が永世名人リーチになるかと思いましたが、残念な現状維持でした。

なかなか昇格しなかった立川志らくさんが、ようやく昇格し、査定後の俳句だったら2ランクアップしてたことを聞くと残念がっていました

次回もとても楽しみですね。

【プレバト関連記事】

良かったら、ご覧になってください。

プレバト、春の俳句タイトル戦!優勝者は誰?東、梅沢?どっちが3冠?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。