スリランカテロ、死亡日本人は高橋香さん!夫と子供の前で。許せない!

スリランカの教会など8か所で21日に起きた同時爆破テロで、在スリランカ日本大使館は22日、日本人1人が死亡し、4人が負傷したことを明らかにしました。

地元警察は22日、テロによる死者が290人、負傷者が500人以上に達したと発表しました。

テロの脅威が日本人の被害者が出ることで、より身近に感じるのも事実です。この無差別な自爆テロは憎むべき許せない犯罪ですね。

今回のテロで亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

高橋香さんの死因は?その時の状況は?

亡くなられた日本人の高橋香さんは、スリランカ在住で、爆発に巻き込まれ、搬送先の病院で治療を受けていましたが、内臓損傷で死亡しました。

この爆発があったときに、夫と子供も一緒にいたそうです

日本人の負傷者は、高橋さんの夫と子供、日本大使館職員、日本から出張中の40歳代の携帯電話会社KDDI社員の4人です。

テロは無差別殺人で憎むべき犯罪です。夫と子供の前で母親の死を目の当たりにしたと聞くと、言いようの知れない悲しさと怒りがあります。

いつどこで私たちが巻き込まれるか、本当にわかりませんね。

ツイッターの反応は?

まとめ

なぜ、無差別に自爆テロができるのでしょうか?命を捨てて自爆して人を殺すくらいなら、その命をもっと世の中のために役立てることこそが大事なのでは?

異教徒を殺すことが使命?理解ができません。テロが続く限り負の連鎖は終わらない、悲しい悲劇が続く

なんとか良い方法はないものだろうか?宗教を超えてみんなで話し合うことが解決のイバンの近道かも?

亡くなられた日本人の、高橋香さんのご冥福をあらためてお祈りします。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。