TikTokでおじさん動画、投稿目的は?おじさん動画人気なぜ?

人気のヒット曲にあわせたリップシンク(口パク)動画や、キレのよいダンス動画など、若者の間で高い人気を誇るTikTokですが、今投稿する年代が変わってきているというのです。

わずか15秒で音楽に合わせたダンスで自己表現する、若い世代専用のSNSと思われていましたが様相が変わってきているそうです。

現在では、40代ユーザーが6人に1人となっているというのです。

孫が祖父母と一緒にダンスする動画や、祖父母が登場する動画もかわいいと人気になっているのです。

では、なぜ、10代の情報発信のツールと思われていた「Tik Tok」が最近おじさんに人気なのでしょうか?

Tik Tokがおじさんに人気のわけは?

若者世代に認知されたい様々な著名人やブランドなどのアカウントが増加している現状があります。

たとえばPerfume、きゃりーぱみゅぱみゅ、DA PUMP、ゴールデンボンバー、りゅうちぇる、ひょっこりはんなど、様々なタレントやミュージシャンが動画を投稿をしています。

同じ動画共有サービスということで親和性が高いYouTuberも増えており、HIKAKIN、怪盗ピンキー、ヒカルなどが動画を投稿しています。

この流れからも、人気を得たい、集客したいという背景が見えてきます。

視聴するだけでなく投稿する例も増えており、「#おじさん」(1470万再生)など、中年男性による投稿は少なくありません。

TikTokでは可愛い女性の動画が人気なのは間違いないありませんが、自宅と思われる部屋で、頭髪がちょっと薄めなメガネの中年男性が一人で音楽に合わせて踊るおじさん動画でも「かわいい」「ウケる」と高評価を得ています。

「きもかわいい」のが人気の理由なのでしょうか?

ユーザーのニーズで一番考えられるのは、「バスりたい」のが要因のようです。

今後どのようになっていくのか、人気があるTik Tokだけに今後注目です。

おじさんが動画投稿理由は?

バスりたい願望のあるユーザーには、Tik Tokのシステムも関係しているようです。

TikTokでは「フォロー中」と「おすすめ」しかタイムラインがないため、おすすめに載ると非常にバズりやすくなるという傾向があります。

「広告で有名になりたい」は、選ばれると広告に採用されるというキャンペーンの名前だったが、ユーザーの願望でもあったためとても人気が高いものでした。

同様の理由で、公式に出されたハッシュタグを付けた動画は再生数につながるので、人気が高い傾向にあります。

ツイッターでは?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。