福岡市志免町の貯水タンクで泳いだ犯人はゆうき?どんな罪で賠償金は?

またもやあり得な不適切動画が投稿されました。

今度は、マンションに設置されている貯水タンクで泳ぐ様子を動画で撮影し、投稿されたものです。

マンションの貯水タンクは、水道から取り込んで一時貯めておくタンクで、マンションの住人が飲み水や料理、風呂など生活に使う水として欠かせないものです。

その貯水タンクで泳ぐなんて、あり得ないことです。

その犯人はどんな人物でしょうか?「貯水タンク」と呼んでいることから、業者ではないかと疑われていました。

その業者とは、どこの業者なのでしょうか?

貯水タンクで泳いだ犯人はゆうき?

貯水槽タンクを泳ぐ男の犯人はTikTokで特定されたようです。

大和ハウス工業が清掃などを委託した会社の従業員3人が、この動画の投稿にかかわっていたことがわかりました。

今後、賠償金などの話になるのか注目ですね。

犯行場所はどこ?

犯行場所は、福岡市志免町片峰ということです。

マンションということなので、マンションの場所の特定もされると思いますね。

マンションの住人は、本当に悲劇ですね。許せませんね。知らず知らずに飲んでいたり、料理に使っていたりしていたと思うのでショックですよね。

どんな罪になり、賠償金はいくらになるのでしょうか?

どんな罪になる?

威力業務妨害罪で3年以下の懲役又は50万円以下の罰金

水道汚染罪で7ヶ月以上6年以内の懲役

という刑事罰になる可能性があります。

何も考えずにやる行動が、どれだけ罪深く怖いかわかっていないのでしょうね。

知らなかったでは済まされない!

法律で有名な言葉があります。

「法の不知はこれを許さず」という言葉を聞いたことがありますか?

これは、刑法38条3項の「法律を知らなかったとしても、そのことによって、罪を犯す意思がなかったとすることはできない。」というものです。

あまく考えていると、大変なことになりますね。

損害賠償金の額は?

民事訴訟で、損害賠償が請求されるとしたら

  1. 清掃代
  2. 住民全員に対する損害賠償(慰謝料、実損害等)
  3. 大和ハウス工業に対する損害賠償

損害賠償額は、数百万から1000万近くになる可能性もあります。

被害者が請求するかどうかにもよりますが、賠償能力があるとも思えないので、現実的にするのかどうかは現時点ではわかりませんね。

ツイッターでは?

ずいぶん前には、貯水タンクにカラスの死骸が入っていて問題になり、マンションの管理組合で厳しく貯水タンクの点検についてするようになりました。

今回のようなケースは、全く想定していませんでしたね。するはずないと思っているので。

ツイッターでも、信じられないと言った意見が多いですね。当然ですが…

まとめ

不適切動画が出るたびに、社会的に大きく取り上げられ、損害賠償金も多額になると言われているのもかかわらず、なぜ投稿するのでしょうか?

そもそも悪いと思っていなくて、面白いと思っているからなのでしょう。モラルのない業者が掃除しているとしたら、掃除できていない可能性が他にもあるのかも?と思ってしまいますよね。

しっかり責任を取らせることが再発防止につながる一歩になると思いますが…

今後も注目していきます。

【関連記事】

ミスドの不適切動画は神田秀実で顔画像判明!門司駅前店の場所は?

イエローハット不適切動画!犯人は誰?場所はどこ?どんな罪になる?

大戸屋で不適切動画。研修で一斉休業!ズボン脱ぎお盆で下半身を。無くなるのか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。