プチ断食をしょうが紅茶でやってみた!その効果と効能がすごかった!

プチ断食には、その人の体質によって向き不向きが存在します。だからなのか、プチ断食の方法は山ほど存在しています。その中でも、取り組みやすいプチ断食の方法としてしょうが紅茶を使うものがあります。

今回は、しょうが紅茶を使ったプチ断食を実際に行い、その効果・効能についてご紹介していこうと思います。

しょうが紅茶の効果と効能は?

プチ断食にしょうが紅茶を使うのには、当たり前ですが理由があります!それはしょうが紅茶に秘められた力に隠されています。

しょうがには体を温め、巡りをよくする効果があります。紅茶には適度なカフェインが含まれているため利尿作用があり、体内の余分な水分を出してくれる効果があります。また、紅茶には脳内のむくみを取り、頭をスッキリさせてくれる効果も期待できるんです。

つまり、しょうが紅茶のプチ断食は血液やリンパ液の流れを改善してくれる効能があるんです!

日ごろからむくみが気になっている方や、天気の悪い日に頭痛に悩まされている方には、しょうが紅茶断食は特におすすめの断食法です。

しょうが紅茶の作り方は?

プチ断食を成功させるには、やはりその期間中に口にする物の質が大事だと思いませんか?そこで、プチ断食の効果を最大限引き出すための、プチ断食にぴったりのしょうが紅茶の作り方をご紹介します!

準備するものは、紅茶しょうが黒糖の3つだけです。黒糖の代わりにはちみつを使用しても構いません。では手順を説明します

  1. 紅茶を普段通りいれる
  2. しょうがのおろし汁をティースプーン1杯混ぜる
  3. 黒糖をお好みで追加

たったこれだけの手順です!簡単ですが、注意するべきなのは黒糖の入れすぎでしょう。甘すぎるものは胃腸への負担が大きくなりますし、カロリーも高くなってしまうので、断食の効果が薄れてしまいます。

甘いものが好きだからといって黒糖をたっぷり入れることがないように作ってみてくださいね!

しょうが紅茶プチ断食の結果は?

では、実際にしょうが紅茶プチ断食に挑戦し、その結果を見ていきましょう!

今回は気軽に行える半日断食に挑戦しようと思います!

やり方はすごくシンプルです!朝ごはんの代わりにしょうが紅茶を飲むだけ!

前日に夕食を食べてから、次の日の昼食まで食事を時間が空きますが、紅茶を飲んだこともあってか、あまり空腹感はありません。ですが、ほかのプチ断食と同様の胃腸が休まり楽になる効果は感じられました。

さらに、しょうがの効果なのか、体かポカポカしてくる感じがして、冷えが改善した気がします。

たったこれだけのことでほんとに変わるの?って思っている方がほとんどだと思います。自分自身そうだったのですが、実際にやってみると、かなり違いました!しょうがの効果って偉大ですね!

冬場などの冷える時期には、もっと継続的に行っていこうと思っています。再度挑戦したいと思えるぐらいつらくないプチ断食でした!

半日のしょうが紅茶プチ断食はとっても簡単に行えます。プチ断食を全くやったことがない初心者の方でも取り組みやすいと思います。ぜひみなさんにも1度挑戦していただきたいです!

まとめ

しょうが紅茶を使うプチ断食についてお話ししてきました。いかがだったでしょうか?

他のプチ断食と比べても気軽に取り組みやすく、効果もかなりたかいです。また、ほかの断食にはない冷えを解消してくれるというしょうがの効能が1番の魅力ではないでしょうか?冷え性に悩む女性も多いはず・・・

そんなかたには、しょうがの効果は本当におすすめです。体が芯から温まってくる感じがします。プチ断食をやってみたいと考えている方は、ぜひ1度しょうが紅茶を使ったプチ断食を体験してみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

紅茶(ペットボトル)がインフルエンザに効く新事実!紅茶の効能とは?決定版!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。