池袋暴走事故の加害者の呼び方がおかしい!けがで処分保留で忖度?

4月19日に事故を起こし、19人の死傷者を出した暴走事故は、まだ記憶にも新しいところだと思います。

飯塚幸三の呼称(呼び方)がおかしいと違和感をもった方も多いと思います。

当初から、なぜ容疑者と呼ばないのか?といった意見は、ネットでも数多くありました。

それは、どんな理由があるからなのでしょうか?

池袋暴走事故の加害者、飯塚の呼称がおかしい!

読売新聞では、30年前に逮捕された人(被疑者)は呼び捨て刑事裁判中は、被告人としてきたそうです。

1989年12月1日の読売新聞は<呼び捨てをやめます」と宣言し、容疑者を使い始めたそうです。

容疑者の使用は、(1)「逮捕された人=犯罪者」という印象を与えるのを防いで人権を尊重すること、(2)加害者の刑事手続き上の立場をはっきりさせること、を出発点としました。

今回のケースは、加害者も大きなけがをしていて事情聴取も出来ないため、「容疑者と名指しするからには、容疑の内容をきちんと読者に提示する責任が生じる」と理由のために容疑者と呼ばない判断にしたようですが。

他の報道機関も同様の判断をしたがゆえに、同じ呼称「元委員長」としています。

事故の経緯からも、事実関係は明らかであるといってもおかしくはありません。例えば、誰かから脅しを受けて今回の犯行を行ったわけでもないわけであるから、実行犯は、運転手である飯塚幸三であるのは間違いありません。

自分たちの立場を守るために、被害者の心情を傷つけていいのでしょうか?

今一度、報道機関としての在り方を考えるべきではないでしょうか?

今回ようなことを考える報道機関もあっていいと思いますが、なぜ横並びみんな同じなのでしょうか?

リスクを負ってでも社会正義を果たそうとする報道機関があっていもいいのでは?とおもいます。

どこかの共産主義国とあまり変わらないような気さえします。

事実関係をしっかり見据え、独自の判断で報道する報道機関がないのは嘆かわしいと思います

公平とは、中立をつらぬくことではありません。事実関係をもとに判断することです。

今の現状では、逮捕した警察の判断にゆだねると言っているに等しいとさえ思います。

容疑者=犯人でないことはわかっています。そんなに今回の事件で容疑者と呼ぶことに慎重になる必要性はあるのでしょうか?

もはや、報道機関は考えることをやめたのでしょうか?独自の見解や倫理が見えないのなら、どこの報道機関が報道しても同じではと思いますが、みなさんはいかがですか?

会社組織ですから、リスクは避けるのが正しいでしょう。

ですが、その会社の個性は?会社の理念は?会社のモットーは?

どの報道機関も一緒なら、つまらないですね。記者クラブがある日本だからでしょうか?

長いものにはまかれる風土でしょうか?

報道はそうあって欲しくないですね。

加害者飯塚は、けがで得してる?

事故後、元院長は入院したため警察はきちんと説明を聞くこともできなかったから、本人の正式な弁解もなく容疑の内容をきちんと提示できるには至っていないことで、容疑者といわないのだとしたら?

逮捕後も黙秘を続けたら、裁判で判決出るまで容疑者と呼ばない

そういうことに他なりません。

容疑者と名指しするからには、容疑の内容をきちんと読者に提示する責任が生じる」としています。

今回の事件は、説明できないのでしょうか?疑問ですよね。

遺族の方々は、つらいと思います。事情を聞けない状態であれば、容疑者になりえない言うことです。

事実関係が把握できないから?

何ともおかしな話ですね。報道機関は警察ではない!

独自の見解で補足意見をつけて記事にする勇気もないようですね。

報道機関の基準は正しい?

ある程度の基準が必要なのはわかります。そこの判断基準には、総合的な判断として臨機応変に対応していく能力も必要でしょう。

その臨機応変な判断基準が、各報道機関で違ったりするところを求めているのです。

金太郎あめみたいな結論は、必要ありません。大差ない報道機関に未来はあるのでしょうか?

被害者遺族に寄り添う報道機関が、生き残れると思いたいですね。

独自で見解を出さない報道機関の意味は?

会社組織で会社を守る必要があるのは、当たり前ですよね。

どこに寄り添う報道機関なのでしょうか?

正義のためなら、リスクを負う会社は存在しないってことなのでしょうか?

利益のためならリスクは負うけれども…

その兼ね合いをうまくやることが大変なのもわかっています。そのさじ加減こそが重要なのです。

ツイッターでは?

まとめ

ネットでも、呼び名がおかしいと思っている人が大半です。

この世間とのずれを報道機関がどう思い、解消していく努力をするのかどうかがみものですね。

もっと、被害者遺族のことを考える報道機関が出てくることを期待しています。

【関連記事】

池袋暴走事故の加害者の呼び方がおかしい!けがで処分保留で忖度?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。