伊藤美誠が世界1位丁寧を撃破の快挙で中国は?彼氏は木造勇人で決定?

伊藤美誠選手が、中国OPで世界1位の丁寧選手を4-1で勝ちました。

やはり相手は、世界1位だけあって4-1のスコア以上に接戦で勝利を勝ち取りました。

このまま中国OP優勝して欲しいですね。

伊藤美誠が世界ランク1位の丁寧を撃破!中国の反応は?

絶対的王者に君臨する中国の丁寧選手に伊藤美誠選手が接戦の上勝ちました。

中国の反応は?

中国のネットユーザーからは、「これは驚いた」「伊藤はこのまま優勝まで行く可能性が高いのではないか」といった声が上がった。

また、敗れた丁寧について「どんな状況でもあきらめずに戦う姿は尊敬に値する」「ピークは過ぎたがよく戦っている。頑張ってほしい」という声がある一方、一部のユーザーからは「歴代の女王の中で一番『統治力』がないのでは?」「東京五輪には別の選手を派遣してほしい」といった厳しい声も出ている。

第1ゲーム 7-11 丁寧

0-1から伊藤が7本連取で7-1と大量リード。フォアハンドの強打が好調で、得意のミマパンチが炸裂。このままゲーム奪取となるかと思われたが、丁寧がまさかの10本連取で逆転

第2ゲーム 12-10 伊藤

5-8でリードを許すも5本連取で逆転し、12-10で奪い返す。サービスでの立ち位置を積極的に変えて、レシーブを崩していく非常にクレバーな戦いぶりを見せる。

第3ゲーム 18-16 伊藤

この戦い一番のデッドヒートに。ジュースに突入し、互いにゲームポイントを潰し合う展開になったが、伊藤にとって5回目のゲームポイントとなった17-16で、丁寧がまさかのサービスミス。

第4ゲーム 13-11 伊藤

強打に加えて、ストップも織り交ぜ、緩急で相手を振り回す伊藤。レシーブでも回り込んでフォアドライブを決めるなど、さらなる強気のプレーを見せる。

第5ゲーム 11-9 伊藤

伊藤が6-0と突き放す。ただし、このまま終わらないのが女王・丁寧で、伊藤の強打をしのいで7本連取で逆転。しかし、伊藤が7-8から3本連取で再逆転

魔王・伊藤美誠のすごさとは?

伊藤美誠選手のすごさは、陣取速効と呼ばれる非常に攻撃型のタ級が魅力のひとつです。

回転のかけにくい面を利用し、回転をかけ相手を翻弄するのも美誠選手の強さのひとつです。

美誠パンチなる力強いスマッシュのほかに、自分で気づき上げた独創的なスタイルがあります。

伊藤の異常さはそれだけはありません。

伊藤はフォア面には回転がかかる「裏ソフト」ラバーを使っていて、当然、ボールに前進回転をかける「ドライブ」を中心にするのが定石だが、伊藤は逆に、回転をかけずにスピードを優先する「スマッシュ」やいわゆる「美誠パンチ」を連発するのだ。

つまり伊藤は、回転がかかりにくいラバーで回転をかけ、回転をかけやすいラバーで回転をかけないという、いわば「逆位相」とも言える卓球をしているので相手も読むことができない

そういう面でも、独創的というか相手を翻弄するパワープレーができるも伊藤美誠選手の強みだと言えますね。

伊藤美誠選手の彼氏は木造勇人?

以前より、彼氏の噂がありますが、まだお付き合いしている情報はありません。お似合いのカップルだというネットでの話はありますが。

かわいくて優しい感じのする木造勇人さんですが、日本代表に選ばれるかも含めて注目ですね。

是非、カップル誕生の吉報待っています。

ツイッターでは?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。