大人のドリルのおすすめ!すきま時間で脳を鍛える!楽しみながらできる。

「大人のドリル」がたくさんの種類のものが出版され人気になっています。人気のポイントは、すきま時間でできること。楽しみながら問題を解くことで、脳を活性化し生活が豊かになっていくといいます。

加齢による物忘れなど経験された方も多いと思います。楽しみながらできるということで、抵抗なく取り組める点がとてもいいですね。

では、どんな「大人のドリル」があるのでしょうか?おすすめと併せてご紹介します。

大人のドリルはどんな人にいい?

  • 物忘れが多くなってきた
  • 人の名前や漢字が思い出せないことが多くなってきた
  • 言いたいことがなかなか言葉に出せないことが多くなってきた
  • 創造性を高めたい
  • 記憶力を高めたい
  • コミュニケーション能力を高めたい
  • 自制心を高めたい
  • ボケたくない

何のためのドリル?

「前頭前野」の機能低下が、健康な生活を維持するために特に大きな問題になると考えられています。そのためには、前頭前野を働かせるためにすることがあります。

  1. 読み・書き・計算をすること
  2. 他者とコミュニケーションをすること
  3. 手指を使って何かを作ること

読み・書き・計算は、前頭前野を活発に働かせるだけでなく、毎日、短時間、集中して行うことで、脳機能を向上させる効果があることが証明されています。

脳の健康法とは?

脳を健康に保つためにすることとは?

  1. 脳を使う習慣
  2. バランスの取れた食事
  3. 十分な睡眠

簡単な問題をスラスラ解くことが脳には効果的だから、すきま時間にできるドリルは最適なのです。

大人のドリルのおすすめは?

くもん出版は「脳を鍛える大人のドリル」を出版して10年以上たちます。それぞれのシリーズがそろっているため、くもん出版の「脳を鍛える大人のドリル」がおすすめです。

バラバラで購入するよりも、コンセプトが統一されているので体系的にドリルを進めることができて効率的です。

トレーニングのポイントは?

  1. 「計算」は早く解くことが重要。答えが間違っていても大丈夫。
  2. 「音読」は意味を考えながら読まなむても良い。
  3. トレーニングはマイペース。
  4. 「前頭葉機能テスト」で、定期的に自分の変化をチェック。
  5. 認知症改善には、「脳を鍛える学習療法ドリル」がおすすめ。

効果は?

  1. 記憶力が2割アップ
  2. 1ヶ月のトレーニングで記憶力12%アップ
  3. 読み・書き・計算で老化防止

大人のドリル、面白いドリル発見!

広島カープ愛に満ち溢れたドリルですね。これは、広島カープファンは楽しめて脳トレ出来て一石二鳥ですね。

背番号がわからないと解けない問題ですが。

ネットでは?

まとめ

楽しみながら、脳を鍛えることができるなんていいですよね。

テレビのCM中などすきま時間でできるのも最高です。トレーニングではなくクイズ感覚で出来る手軽さがいいです。

これを機に試しにやってい見るのもいいですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。