モンハン実写映画化。見どころ。公開日はいつ?出演日本人女優は誰?

カプコンの人気ゲーム「モンスターハンター」がついに実写化。「モンスターハンター:ワールド」の世界観で映画化されるそうです。どのような映像表現になるのかとても楽しみです。

この実写版「モンスターハンター」に日本人女優がでます。その方の名前は?映画の公開日は?見どころなども踏まえてご紹介します。

実写版「モンスターハンター」見どころ

 

 

実写版「モンスターハンター」のあらすじは、

ジョヴォヴィッチ演じる国連軍のリーダー、アルテミスがモンスターの住む異世界へ送られ、そこでハンターと出会い、モンスターの地球侵略を防ぐために異世界への通路を閉じようとする物語

になるといいます。

主人公アルテミス(ミラ)を隊長とする国際連合軍が、突然の嵐によって迷い込んだ新世界で出会ったハンターと共に、超巨大モンスターに立ち向かう姿を描く。

「モンスターハンター」で重要なアイテムが武器であり、「トニー・ジャー」がオオアギトと呼ばれる大剣を巧みに使う。

 

 

また、武器も防具もデザインはゲームがもとになっています。

 

 

ジョヴォヴィッチの胴防具。渦巻状のエンボス加工は、『モンスターハンター:ワールド』に登場するオドガロンの胴防具のデザイン、特に男性バージョンに似ている。ベルトには『モンスターハンター:ワールド』で目にする調査団の紋章のバックルが付いている。

ゲームの世界観が実現されよりリアルに感じる。

モンスターハンター・ワールドの世界観で重要な砂漠景色は

 

 

討伐ー生産ー討伐のサイクル

モンスター討伐のために、武器の生産も必要になってくる。モンスターを討伐するために、特定のモンスターから取った材料で作られた特定の武器が必要で、これが原動力となっている。これもゲームの持つ世界観と似ている。

実写版「モンスターハンター」公開日はいつ?

 

 

実写版「モンスターハンター」公開日は

2020年9月4日

に決定!

(配給 ソニーピクチャーズ発表)

実写版「モンスターハンター」に出演日本人女優は?

 

 

山崎 紘菜(24)

(やまざき ひろな)

経歴はこちら

実写「モンスターハンター」では、ゲームにおいて、ステージやゲーム、モンスターについてプレイヤーに説明をしてくれる「ハンドラー(受付嬢)」という重要なキャラクターを演じています。

Twitterでの期待度は?

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

ネットでも実写版「モンスターハンター」をみたいってファンが多いですね。期待も不安もあるようですが。

どれだけリアリティある映像でみれるのかとても興味があります。まだ、公開は先ですがとても楽しみな作品です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。