岡本昭彦社長の嘘泣き?都合が悪い内容は冗談でクビ発言は圧力ではない?

吉本興業の岡本昭彦社長が記者会見をひらきましたが、しどろもどろで歯切れが悪く、都合が悪くなると身内だと思っているのでと、はぐらかす回答ばかり。

全くスッキリしないストレスのたまる会見内容が長時間にわたり続いて、みっともない会見でした。

20日の宮迫・亮の会見が正直で素直にわかりやすく説明している会見内容だったので、吉本興業の記者会見は比べると明らかに自己弁護に終始していて、反省の色は全くない会見でした。

会見内容にみる矛盾、疑問点をまとめてみました。

吉本興業岡本社長の嘘泣き?

会見当初、ゆっくり話、神妙な面持ちで涙目で反省しているような姿を見せていましたが、会見が進むにつれ、「全体責任で全員クビにするといったのか」「パワハラだと思うか」という質問に対して、何度聞いても認めず、いよいよパワハラだと認めた時の表情は、反省ではなくギラっとした目で見たので、この人の本性はこれかもしれないな。と感じました。

口では身内のように思っているとしながら、言葉の端々が冷たい印象を受ける内容から、宮迫さんも亮さんもそうではないと感じたんだと思いました。

テープとってるんちゃうの?は冗談!

「冗談でいった」は冗談で、恫喝ではないと説明したが、誰が納得するのでしょうか?

だったら、弁護士と社員を出して話する必要があったのでしょうか?

 

「会見したら全員クビ」も冗談?

「会見したら全員クビ」の真意を問われると、しどろもどろの説明で説明になっていない回答を繰り返し、「そういった意味では言っていない」などの発言!

都合が悪いと「身内だと思って言った」という回答で逃れようとする姿勢が姑息で往生際が悪い。

岡本昭彦社長の進退についても明言せず!

会見の質問で「今後の進退については?」の質問に対して「減俸50%を1年間」ではなく「減俸の割合を変えるとか期間を変えるとか」と回答。

全く自分が社長を辞めるとかの考えがない。だったら、株主である在京5社在板5社が株主であるなら社長交代させればいいのではと、思ってしまいます。

実際なれ合い企業なので、絶対しないでしょうが。

透明性を高めるのは、一番いい方法だと思いますが。

ツイッターでは?

まとめ

テープ回してないやろ発言は冗談!

全員クビにする発言は和ませようってか!恫喝ではなく?

上記の発言を信じるとしたら?

この岡本昭彦社長のお笑いのセンスのなさは最悪!こんなんで吉本興業の社長できるの?

子供だましの珍回答の記者会見で呆れました。納得のいく内容は何ひとつなく、わかったことは、吉本興業の岡本昭彦社長は誠実さに欠けるお笑いに対する想いがあまりない人であることはわかりました。

今後、宮迫さんと亮さんはこの会見を見てどう判断するのでしょうか?

松本人志がさんまの事務所に移籍か?直談判の内容と吉本興業の会見は?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。