【大坂なおみ】吉川代表コーチ緊急登板!新チーム公開!日本代表で五輪期待増!

2月11日にサーシャ・バインコーチとの契約解消を発表したばかりの大坂なおみ選手が、新チームを14日、自身のTwitterで公開しました。

写真は、ドバイ選手権の開催地UAEのドバイチームのもの

後ろの左から、吉川真司日本テニス協会女子代表コーチ、クリスティナ・スター理学療法士、アブドゥル・シラー・フィジカル担当、前の中央に大坂なおみ選手が写っています。

当初は、ドバイ選手権には、コーチ不在で試合にのぞむと思われていましたが、急きょ吉川代表コーチが登板することになったようです。

大坂なおみ選手と吉川代表コーチの関係は?

大坂なおみ選手が当時15歳の時、その当時の日本女子代表監督だった村上武資氏が、将来有望な選手がいるということで植田強化本部小児報告し、大坂なおみ選手の支援が始まったそうです

当時無名はいえ素質に魅了され、来日した際には味の素NTCで練習できるように取り計らうなど地道な支援をしてきたそうです。

それまでに、大坂なおみ選手は、全米テニス協会に支援を求めてきたそうですが、取り合ってもくれなかったそうです。

そういうこともあり、大坂なおみ選手の父フランソワさんは、無名の時から支援をしてくれた日本にとても恩義を感じているそうです

だから、2016年全豪で3回戦に進んだ大坂なおみ選手に、全米テニス協会が、猛アプローチをかけてきても断ったそうです。

そういう流れもあって、現在の日本女子代表コーチである吉川さんに声がかかったのでしょうね。

東京オリンピックは、日本代表の可能性大!!?

大坂なおみ選手は、二重国籍のため、東京オリンピックはどちらの国で出るか心配をされていましたが、大坂なおみ選手も「日本代表として東京オリンピックでプレーしてメダルを取るのが夢」と語っていたのを裏付けるかのような、今回の吉川代表コーチの就任。

もう日本代表で安心してもいいかもしれませんね。

まとめ

まだ、情報が早くて知っている人が少ないため、反響がわかりませんが、日本人としてとても嬉しい発表になったのは間違いありません。

ドバイ選手権でも良い成績を残して、新チームの力を見せつけてくだい

応援しています!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。