大阪府吹田市のいじめ問題の担任は誰?校長の赤繁信和は隠ぺい工作?

大阪市吹田市の山田第一小学校で起こったいじめ放置ですが、信じられない対応が問題になっています。

いじめ問題発覚から約1年半にわたって放置されていたことがわかりました。

担任もいじめを目撃するも注意だけにとどまり、その後の対応も取られていないことに驚くばかりです。

いじめられている子供にしてみたら、毎日が地獄です。スピード対応が一番大事なのに、何をしていたのでしょうか?

教員の再教育が一番大事なのもしれませんね。良く研修などされているようですが、効果がないようなら対策を考えないとまた同じようなことが起こりかねませんね。

今回のいじめ放置問題を詳しく調べてみました。

大阪府吹田市のいじめ問題の担任は誰で顔画像は?

吹田市立山田第一小学校

〒565-0821 大阪府吹田市山田東2丁目33−2

校長:赤繁信和

担任の名前、顔画像など調べてみましたが公表されていませんでした。校長も顔画像はありませんでした。

校長の赤繁信和は隠ぺい工作?

担任の責任は当然ですが、それを管理する学校長も同罪です。

担任が報告を上げていたにもかかわらず、校長が対応しなかったとの話まで出てきていますが、本当なのでしょうか?

事実かどうかは別として、学校の最高責任者は、校長であり、市の教育委員会です。

今回の対応を見る限りでは、どこも機能していなかったようで、誰も責任ある仕事をしていないことが明るみに出たということですね。

学校で行ったアンケート調査についても、3年間の保管義務があるにもかかわらず、保管管理は担任に任せていて学校としての管理指導は行っていなかった事実があきらかになりました

何のためのアンケート調査なのか?アンケートでいじめた相手の名前も出ているにも関わず、対応するどころか、そのアンケート用紙も紛失しているという失態です。

1,2枚の紛失ならまだしも全部となれば 処分した=隠ぺいした と思われても仕方のないことでしょう。

自分が対応していなかったことが明らかになる前に、紛失したことにして処分したのではないか?

吹田市の調査報告書にかかれている詳細はこちら

相変わらず、歯切れの悪い調査結果内容になっていますが、詳細を読むといかに放置され対応してこなかったかの流れはわかります。

時系列はこちら

いじめた子供の親に損害賠償請求は?

左足骨折等

被害児童は、平成28年3月、左腓骨遠位端裂離骨折と診断され、同年7月には左足関節捻挫、右足打撲、同年9月には左母趾打撲の傷害を負っている。

加害児童らが数ヶ月にわたって被害児童の足にボールを蹴りつけ、または投げつけていたと認められること、被害児童がボールを当てられること以外ケガの原因になるような出来事はなかったと述べていることから、被害児童の骨折その他の打撲傷は、加害児童らの行為によるものと考えられる

心的外傷後ストレス障害(PTSD)

被害児童は、平成29年3月、心的外傷後ストレス障害の診断を受けており、主治医は、一連の身体的、精神的暴行等がその原因であるとしている。

本件いじめの期間や対応に照らし、上記診断に不自然なところはなく、本件いじめによって生じた障害であると考えられる。

両心因性視力障害

主治医によれば、明らかな視力障害の原因となる器質性疾患は認められず、視力障害は心因性のものであると診断されている。

他に視力障害の原因となる心的要因はないことからすれば、本件いじめによって生じた視力障害であるといえる。

 

以上3点が事実認定されています。

損害賠償金としては、左足骨折など・心的外傷後ストレス障害(PTSD)、両心因性視力障害に関して治療にかかった費用全額、通院交通費などに加え、慰謝料が損害賠償金として発生します。

学校側にも管理監督責任に対しても、損害賠償請求が発生します。

親もいじめに対して無関心ではいけないことを示すためにも、損害賠償金を請求するべきだと思います。

親も注意しないと、自分の知らないところで子供がしたいじめで損害賠償請求を受けることがあることがわかれば、自分の子供に対してもっと関心を持つでしょう。

子供のした不法行為に対しては、親が責任を負わなければならないことを再度認識する必要性があります。

ツイッターでは?

まとめ

いじめ問題で必ず出てくる隠ぺい工作は、対応が遅い、不誠実対応、責任転嫁が今回も出てきました。

人としての見苦しい一面を毎回見せられ、子供を守るべき大人が何もしないで言い訳ばかりに終始している様子は情けないですよね。

しかも教育者である学校関係者がこれでは、先が思いやられますね。

親は学校はあてにならないと認識し対応していかざる負えませんね。悲しいことです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。