令和の道頓堀ダイブで船に激突!けがは?ダイブした男は誰?動画あり!

元号が切り替わった4月30日夜から5月1日未明にかけ、大勢の群衆が集まった大阪・ミナミで、戎橋から道頓堀川にダイブ行為を行った男性が、橋の下を通行していた観光船の甲板に落下、激突する騒ぎが発生しました。

船の運航会社は1日、取材に、多数の乗客に被害がなかったのは「奇跡」と状況を説明。

男性は救急車を呼ぶ事を拒否して姿を消したという。

運航会社は1日、大阪府警南署に届けを提出しました。

令和の道頓堀ダイブで船に激闘!

動画を見ている限り、大きなけがはないように見えます。

偶然船首の甲板に着地し、ひとの上に落ちなくて本当に良かったです。

以前には、死亡事故もあるので、絶対やってはいけないと思います。

ダイブした男は誰?

この男性は、飛び降り大丈夫だと言って現場を離れたため、現在身元は分かっていません。

船会社が被害届を提出していますので、今後捜査で明らかになると思います。

被害届を知った本人が出頭する可能性もありますね。これだかはっきり顔が映っているので。

自ら出頭する方が本人のためにも一番いいですね。

ツイッターでは?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。