太鼓の達人窃盗男は誰で場所は?映像公開で一人名乗り出る!手慣れた犯行!

4月29日、愛知県・北名古屋市内で人気音楽ゲーム「太鼓の達人」の太鼓が2人組の男に持ち去られ、その現場を撮った防犯カメラの映像が報じられたことを受け、警察に被害届が出されていました。

犯人の一人の少年が、映像が拡散されたことにより出頭したことがわかりました。

太鼓の達人の太鼓窃盗男、一人名乗り出る!

映像の拡散で逃げられないと思ったのか、犯人の1人の少年が出頭してきました。残りの1人の逮捕も時間の問題と思われます。

運営会社の関係者によると、太鼓を改造すると家庭でも遊べるといい、インターネットで転されている可能性があるといいます。

運営会社は、「損失は大きく、早く捕まってほしい」と話していました。

同店では、3月23日のも、同じ被害にあっているそうです。余罪の追及も今後されるようです。

犯人は、前にも?手慣れた犯行!

手慣れた犯行で、計画的。短時間で太鼓をはずし持ち去る映像が映し出されています

同店では3月23日にも被害にあっていて、自宅で使えるとのことなので、インターネット販売されていたのでは?と考えられています。

今後の捜査で余罪も含め全容が明らかになってくると思います。

残りの犯人の1人も逮捕は近いと思います。

防犯カメラもあり、明らかに見つかると思われるような犯行をするのでしょうか?

理解できないですね。

場所はどこ?

被害にあった店は、「ヨシヅヤ 師勝店」ではないかと思われています。

愛知県北名古屋市鹿田1929

ツイッターの反応は?

まとめ

残りの犯人1人も早く捕まって全容が解明されるといいですね。

ツイッター拡散の威力、改めて知りました。良いことに使うSNSはいいものですね

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。