たむけん罵倒ラーメン店に無言電話1,000件以上!「麺屋いさむ」ってどこ?安藤優子も苦言。

お笑いタレント たむらけんじ(45)に対して「カメラなかったらおもろ無いや」などと揶揄(やゆ)するツイートを大坂市内のラーメン店がして炎上している。

ことの発端は、この大阪市内のラーメン店が1月22日にツイッターで「先ほどたむけんさんが来店されました。」とつぶやき、たむけんと記念撮影した写真をアップ。さらに、この投稿にリプライする形で「マイク、カメラなかったらおもろ無い奴でした」と投稿したが、現在は削除されています。

このラーメン店のSNSには「めっちゃ失礼」「「閉店待ったなし」「たむけんに対して失礼すぎんだよ」「ラーメン作る暇あったら謝罪しとけや」などの批判が殺到し炎上状態となっていました。

これに対してたむけんは、「ネットの皆様へ もう、やめましょう。僕に対するお言葉にはこの後も有り難く頂戴しますが、向こうへの言葉はもうやめましょう」と事態の鎮静化を呼び掛けていました。

(引用元 YAHOOニュース スポーツ報知)

「麺屋いさむ」ってどこ?評判は?

 

ラーメン店みずから住所公表してますね。

 

場所店舗名とくていされて、ツイッターでは見れますね。

無言電話 1000件以上。対応のまずさ露呈!

騒動後もツイッター上で、反省するどころか他のファンの方とツイッターでやりあっていたのがまずかった。見てても、この店で食べたいとは思わない返答ばかり。

2月7日フジテレビ系「とくダネ!」でこの騒動について、このラーメン店を取材。

取材中に無言電話が鳴りまくり、今秋月曜日以降、店の電話は1日1000件を超えているそうです。店主は、「午前3時、4時ぐらいまでは、鳴りっぱなしなんですね」とはなし、「大げさではなく1000件以上はかかっていると思います」と話していました。

このこと対して店主は、「原因を作ったのは僕かもしれないけど。電話は違うんじゃないかなと判断しています」とした上で、「軽率な行動をとった私が悪いです」と反省していました。

この店主はSNSについて

「あんまりSNSは触らなかったんですけど、自分が作ったラーメンがいろんなSNSに上げられていることに対して、最初は軽い気持ちでやっとったけども、だんだん、自分ものめり込んでいって、過激になったところは反省せなあかんところです

と話していました。

安藤優子キャスターも不快感あらわ。

2月7日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッデイ!」で騒動の店主に対して不快感を表しました。

安藤優子番組内での発言

「店長のお話ですか?聞くと、芸能人に対しては何言っても構わないっていうこと?芸能人だったらば、何言っても許容してもらえるみたいなこと言ってましたよね」

「何かとにかく、私は感謝がないと思うわけですよ。一般の人だろうが、芸能人だろうが、せっかく自分の店に足を運んで食べてくれたわけじゃないですか。お金を払って帰っていただいたんだから、ありがとうございましたの一言はあっても、おもしろく無い奴だって、あまりにも失礼だなと思いました」

と不快感をあらわにしていた。

確かに、感謝の気持ちがない人の料理の味ってどんななんでしょうね?

ツイッターでは?

 

 

 

 

まとめ

この手の問題は多くなっていますが、すべて初期対応のまずさが原因ですね。そもそも人の悪口をねたにする神経を疑いますが。

気持ちの良い人に作ってもらう料理の方を食べたいに決まっています。人の悪口を言って、最悪の事態になるまで謝罪しない人が作るラーメン食べたい?

想像力が欠如していますよね

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。