紅茶が安くて美味しいメーカーはどこ?おすすめの入れ方と効能とは?

イギリス発祥のアフタヌーンティー。最近では日本でも楽しむ方が増えています。アフタヌーンティーのメインはやはり紅茶ですよね!紅茶といっても様々なブランドがあり、どれがいいのか迷ってしまいます。

そこで今回は、美味しい紅茶をご紹介します!

安くて美味しいメーカーはどこ? コスパ最強の紅茶3選

トワイニング ティーバッグ ザ・ベストファイブ

ティーバッグで本格的な味が楽しめると評判の紅茶ブランド、トワイニング。そのトワイニングの中でも特に人気の5種類のブレンドティーを詰め合わせたセットです。気分に合わせて楽しむことができるのも人気のある理由の1つです。

ダージリン、セイロン、アールグレイ、レディグレイ、オレンジペコの5つのブレンドが入っており、密閉性の高い個包装なので新鮮な香りを楽しむことができる点も高く評価されています。ティーバッグ1つ当たりのお値段は、およそ22円です。

ジャンナッツ アールグレイ

2匹の猫のロゴが特徴的なフランスの紅茶ブランド、ジャンナッツ。高品質ながら、とてもリーズナブルで美味しい紅茶が楽しめるため、圧倒的な人気を誇っています。

リーズナブルなティーバッグの中では、群を抜いて香りがよく、コスパの良さにも定評があります。安さ重視だけど、品質も気になる方にはぜひ1度試してほしい商品です!アールグレイの他にもダージリンやセイロンも同じようにお得で人気があります。ティーバッグ1つ当たりのお値段は、およそ10円です。

アーマッドティー デカフェ アールグレイ

アーマッドティーはイギリスの紅茶ブランドで、高品質・良心価格の基本理念を掲げています。手軽な値段で高品質な紅茶を楽しめることから世界中で人気のあるブランドでもあります。

デカフェアールグレイは、アーマッドティーの中でも人気の高いアールグレイから特殊な製法でカフェインを取り除いたタイプで、カフェインの除去には安全で風味を損ないにくい製法が採用されています。とてもリラックスできるので、就寝前などに飲むのがおすすめです。ティーバッグ1つ当たりのお値段は、およそ25円です。

紅茶の美味しい入れ方とは?

紅茶の入れ方にはゴールデンルールと呼ばれる紅茶を入れるうえでの基本が存在します。

・汲みたての水をつかう

汲みたてで空気を多く含んだ水が紅茶には適しています。お湯は沸騰直後のものを使うと、紅茶の香りを最も楽しむことができます

・鉄分の含まれたポットは避ける

鉄分は紅茶に含まれるタンニンと結合し、香りを失わせるだけでなく、紅茶の色も黒っぽくしてしまいます。

・カップの内側はなるべく白いものを

紅茶で大事なのは色と香り。それを楽しむためにカップは浅く内側が白いものを選びましょう。

 

せっかく紅茶を飲むんなら美味しいものを楽しみたいですよね?ぜひこの3つのゴールデンルールを守ってみなさんも美味しい紅茶を入れてみてください!

紅茶の効能って?

紅茶には体にたくさんの効能があります。それは、紅茶に含まれている成分によるものです。代表的なものでいうと、カフェインタンニンがあります。

カフェインは脂肪燃焼や頭をさえさせてくれる働き、利尿作用などがあり、ダイエットに効果的といえます。

タンニンには殺菌作用があるので、風邪予防や口臭予防にもなります。風邪を引いたときには紅茶うがいをおすすめします!

ほかにも、フッ素による虫歯予防効果アロマテラピー効果などもあるといわれており、とにかく紅茶は体に良い効能をたくさん含んでいる飲み物なんです!

まとめ

紅茶についていろいろご紹介してきました。

紅茶には本当に色々な効能があり、これを飲んでいるだけでも健康になれそうですね!安くても質の良いものもたくさんあるし、これからもっともっと紅茶の魅力を知っていけたらなあなんて思っています。

みなさんもぜひいろいろな紅茶を楽しんでみてください。

【関連記事】

プチ断食をしょうが紅茶でやってみた!その効果と効能がすごかった!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。