ゴチ、のぶピタリで嫌われる?100万の使い道は?ゴチピタリ賞!歴代は?

日本テレビ系の「ぐるナイ」の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!20」で、千鳥の「ノブ」がピタリ賞を取りました。

今回のバトルの舞台は、東京ドーム最上階の高級イタリア料理店「アーティストカフェ」で行われました。

設定金額は、2万円!

ゴチピタリ賞で嫌われる?「ノブ」の心境。

千鳥「ノブ」は、ピタリ賞を取ったときは、信じられないくらいうれしかったそうですが、収録後「なんだ、お前かい」の視聴者の声と、ゴチの序盤のピタリ賞でスタッフに嫌われると思ったそうです。

「空気読めよ」的な感じでしょう。でも、ガチでやっているのだから、こういうことも起きるんでしょうが。

それと裏腹に、ネットでは、バレンタインデーが結婚記念日、しかも、結婚式場の名前が「セントバレンタイン」という、バレンタインぴったりのノブのピタリ賞を祝福する声が大きかったようです。

逆に、やらせ?と思うくらいベストなピタリ賞でしたね。

「ノブ」ピタリ賞100万の使い道は?

「ノブ」はゴチのピタリ賞100万円で、この賞金でいい店に行かせていただいて、自分を磨きたいと言っていたそうです。

その裏には、奥さんや家族をいい店に連れて行って…ということだと思います。

ノブさんらしい言い方だなと思います。

次のゴチでビリだったら、それはそれで盛り上がるとおっもいますね。

あんなこと言ってたのにって、さてどうなるのでしょうか?楽しみです。

ゴチバトル、ピタリ賞!番組内容は?

ピタリ賞は発表までに

2位 20,700円 Sexy Zone 中島健人(24)

二階堂ふみ(24)

4位 18,400円 GACKT(45)

5位 17,000円 岡村隆史(48)

6位 16,700円 土屋太鳳(24)

最下位 15,200円 田中圭(34)

ピタリ賞は、バレンタインが結婚記念日だという

ノブ

奥さんとは高校生からの付き合いで付き合い始めたのが、バレンタインデーだったそうです。

何か運命的なものを感じますね。

ノブさんも2週連続優勝で

アイム・バレンタイン

と言ってました。

ノブさんが結婚した結婚式場の名は、

セントバレンタイン

ほんとに、バレンタインにふさわしい「ノブ」さんでした。

歴代ピタリ賞は?

ゴチ2 国分太一 岡村 隆史
ゴチ3 中居 正広
ゴチ5 矢部 浩之
ゴチ6 船越 栄一郎
ゴチ8 岡村 隆史 高木 美保
ゴチ9 岡村 隆史
ゴチ10
ゴチ13 岡村 隆史
ゴチ14 上川 隆也
ゴチ15 安田 章大
ゴチ16 岡村 隆史 国分 太一
ゴチ17 福士 蒼汰
ゴチ18 大杉 漣 大杉 漣
ゴチ19 優香
ゴチ20 千鳥 ノブ

こうしてみてみると岡村さんは、5回もピタリ賞を取っているんですね。

Twitterの反響は?

まとめ

ノブさん、ピタリ賞の賞金で、家族をいい店に連れて行って、値段あてがんばって練習してください。

仕事と家庭両立のノブさん、さらに人気でますね。

次回のゴチは、ビリでさらに盛り上げてくれないかな?楽しみにしています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。