義理チョコはパワハラ?義理チョコ要求はパワハラと4割が回答!義理チョコ禁止へ!

義理チョコは、パワハラになる恐れがあるかもしれない。今、会社でバレンタインデーに従業員間でのやり取りを禁止する会社が増えてきているようです。確かに女性にしてみれば、かなりのストレスがかかる。上司にしないと礼儀を欠くのではないか?あとあと仕事がやりにくくなるのでは?いろんな思いがよぎる。

この動向は、歓迎すべきものかもしれない。同じ会社の従業員間で義理チョコならぬ「義務チョコ」になってきていたところもある。見直す時期に来ているのかもしれません。

義理チョコ要求は「パワハラ」になる?

 

調査の結果にビックリ!?

「男性社員が女性社員に義理チョコを要求するのはパワハラだと思うか?」という質問に約4割近くの女性がパワハラだと思うと回答をしている。

厚生労働省が「職場のパワーハラスメント」の定義を公表している。

職場のパワーハラスメント定義

①上司から部下に対するものに限られず、職務上の地位や人間関係といった「職場内での優位性」を背景にする行為が該当すること

②業務上必要な指示や注意・指導が行われている場合には該当せず、「業務の適正な範囲」を超える行為が該当すること

(引用元 厚生労働省 HP 「職場のパワーハラスメントについて」)

厚生労働省の「パワーハラスメントの定義」でみても、①も②も今回のバレンタインデーは該当する可能性が高そうです。明らかに要求し要求された側が嫌だと思えば、完全に「アウト」でしょうね。「業務の適正な範囲」ではありませんからね。

冗談でも気をつけて言わないと大変なことになります。

あらためて確認!職場のパワーハラスメント6類型!

重要なのは、下記の6類型が職場のパワーハラスメントに当たりうる行為のすべてについて、網羅するものではないことに留意する必要があります。

職場のハラスメント6類型

1)身体的な攻撃
暴行・傷害

2)精神的な攻撃
脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言

3)人間関係からの切り離し
隔離・仲間外し・無視

4)過大な要求
業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制、仕事の妨害

5)過小な要求
業務上の合理性なく、能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事を命じることや仕事を与えないこと

6)個の侵害
私的なことに過度に立ち入ること

会社には、会社で作成したハラスメント(モラルハラスメント、マタニティハラスメント、パワーハラスメントなど)規定があると思いますので、再度確認しておく必要があると思いますね。

コンプライアンス(法令順守)が重要視されている現在、ハラスメント行為も同じく気をつけなければいけない大事なことです。お互いが働きやすい環境づくりをしていく努力が必要ですね。

義理チョコを禁止している会社では?

上司にチョコを渡さなければならないといったプレッシャー(ストレス)を取り除くため一部の部署で6年前からやめて以来、今では全社的に禁止にしたそうです。

禁止にすれば、会社もバレンタインに関するパワハラ案件はなくなりますね。会社としてはリスク回避の対策として有効ですね。それよりも、従業員のストレス解消になっている点の方がメリットが大きいでしょうね。

バレンタインデーのあり方も、社会の環境の変化に応じて変わってきているのがわかりますね。

まとめ

義理チョコが少なくなり、市場規模も縮小する中で、バレンタインデー商戦も変化してきているようです。女性から男性への流れではなく、女性ご自身へのご褒美や、カップルで一緒に負担より高級なおいしいチョコレートを一緒に楽しむイベントへと変化しているようです。

「プチ贅沢」でストレス発散。チョコレートには、すぐれた効能もたくさんあります。

チョコレートの効能

カカオ豆に活性酸素をおさえるポリフェノールがたくさん

赤ワイン(100cc)よりミルクチョコレート(100cc)の中に含まれるポリフェノールの方が多い

心臓病、ストレス障害、冷え性や便秘、感染症効果…

最新科学で証明

1日約20gのチョコレートで動脈硬化による心臓病リスクが軽減

チョコレートに含まれる森フェノールが、LDLコレステロールが活性酸素で悪玉化するのを防ぐ効果があり、動脈硬化の予防、高血圧や冷え性、血栓の予防(血管を広げる作用)になります。

リラックス効果

カカオに含まれる「デオブロミン」は、神経を鎮静する効果や精神をリラックスさせ、ストレス軽減する効果があります。

やはりチョコレートは、義理ではなく、ストレスのない環境でおいしくいただくのがベストですね。

パワハラにならないためにも、「バレンタインチョコを要求しない」「圧力をかけない」など配慮する必要がありますね。「パワハラ」と言われないようお気を付けください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。